治療前に必要なこと

下調べは必須

昔は、歯が痛くなったら歯医者に行く人が多かったのですが、現在は予防のために歯科医院に行く人も増え、美しい自分の歯を保つことに関心が高まっています。 また、一昔前は歯科矯正を行うのは極度な歯並びの方が中心でしたが、最近は美しい歯への関心の高まりによって、早いうちから歯科矯正を行う人が増えてきました。 歯科矯正の料金は一般的に高額になると言われています。たしかに初診の料金は5万円程度と決して安いものではありません。しかし、料金は一生に渡って保証を行うと言う名目が含まれており、長い目で見ればそんなに高い料金ではないのです。自由診療なので、歯科矯正を行う医院によっては料金が異なります。そのため下調べは必須です。

歯科矯正治療が大切

歯科矯正を行いたい場合は、まず一般の歯科医院に行く必要があります。そこで歯並びについて相談をすると歯科矯正を行っている医院を紹介してもらえます。この時、紹介状を書いてもらうと治療がスムーズになります。歯科医院によっては、矯正と一般歯科の治療を行っているところもあり、曜日によって診療科目を分けているところもあります。 歯列矯正は、早くに始めることが大切です。子供のうちは、骨もやわらかく反対咬合でも途中で治ることもあります。しかし、乳歯のうちから治療した方が良い場合もあります。また八重歯は歯ブラシが届きにくく、虫歯の原因となるので、心配なことがある場合は、早めに歯科医院に相談に行き歯科矯正治療を受けることが大切です。